[小学1年生]夏休みのスケジュール作り

小学校から夏休みの予定表をもらって帰ってきたので、早速スケジュール作り。
決まっている予定、宿題内容などをチェックして、カレンダーとノートにまとめました。

学校の行事や、娘の行きたい場所、私(ママ)の行きたい場所などの情報共有をしたので、夏休みもリズム感をもって過ごせそうです。やっぱりスケジュールを立ててまとめるのは大切ですね。


予定をカレンダーに書き込み
●学校へ行く日時
●旅行、イベントなど出かける日時
●まだ決まっていないけれど、出かけたいところを付箋にメモ(科学館などの講座のお知らせなどは切り抜いて貼る)

日課確認
●夏休みだからやること(ラジオ体操、絵日記)
●お手伝い(何やる?)
●起きる時間
●友達と遊ぶ曜日

宿題+期限
●必ずやるものチェック
●自由課題のどれをするか(作文、絵画、俳句など)
●自由研究の進め方

原稿用紙や本など買わないといけないものもピックアップしてまずは準備。
そして1日の流れを話し合って決めました。


↑そして娘が考えたスケジュール。分かりづらいのでまとめてみると・・・。

【とある夏休み平日のスケジュール】
5:00 起きる
5:30 ラジオ体操の準備
6:00 朝ごはん
6:20 本読み(=朝5分ドリルをする時間)
6:25 本読み終わり
6:30 ラジオ体操
=午前中は自由時間=

12:00 お昼ごはん
13:00 本読み(=勉強)
13:30 本読み終わり
=午後は友達と遊ぶか、ママと遊ぶ=

18:00 本読み(=勉強)
19:00 晩ごはん
20:30 お風呂
21:00 寝る準備、寝る

本読みというのは自主的に本を読んだり、ドリルをしたりする時間。
自由時間にZ会をやったり、自由研究、作文などをママと取り組む、ということになりました。

お友達とも遊ぶだろうし、午前と午後のゴールデンタイムは好きに過ごしてもらって、朝と夕方はしっかりと毎日規則正しく同じことを繰り返すという風にして、夏休みを過ごしてみようと思います。